ごあいさつ

社長

ごあいさつ

 弊社 村田相互設計におきましては、創始者初代社長村田正が原爆で廃墟と化した広島の地において早急な復興の必要を感じ、「新しい日本の夜明け」を志したものであります。昭和21年6月に当地方では最初となる暁設計事務所を開設し、「夢と希望のあるまちづくり」を心がけ、多くの皆様に育まれながら、駆け抜けて参りました。おかげさまで今年、70年の節目を迎えることが出来ましたことに、心より感謝を申し上げます。
 基本理念として、「建築主様への誠実なる心」を以て、信頼を重んじ、高度な技術と創造によって、建築を通し伝統・文化の豊かで優れたまちづくりを目指し、将来に向けての明るい地域社会の発展に貢献する事に情熱を燃やして参りました。社員一同、活力とゆとりある人格の向上と識見を図り、ただひたすらに歩み続け、建築技術革新を絶えず追求しております。
 事業内容は、官公庁を主体に民間企業も含め、医療・福祉・教育・文化・商業施設等の多分野に渡り幅広い分野の方々からご愛顧を頂く中、企画から設計・メンテナンスまで、一連の流れを持って総合コンサルタント業務に携っております。また、近年、scrap&buildから長寿命建築(stock)への対応が重要視されており、旧耐震基準建物の耐震化を図ると共に、安全性や保全性を高めるリニューアル対応にも力を入れて取り組んでおります。
 全社員、「信頼される技術」「明日を造る夢」「相互理解の心」を忘れることなく、70年の経験と実績をもとに皆様から信頼されるプロフェッショナル集団として実直なものづくりを一日一日積み上げて参り、今後も皆様方の期待に応えられる、地域に根ざした建築の総合コンサルタントとして、精進させて頂く所存でございます。
 今日まで頂きました多くのご厚情に深く感謝し、今まで以上に人間性豊かな技術研鑽に努めて参りますので、今後共より一層のご指導とご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。

平成28年(2016)6月
代表取締役 村田 正道